16 名前:和んでる場合じゃねえ[sage] 投稿日:2013/02/03(日) 10:42:05.72 ID:1B2qp3q70
職場の工場では床に引かれたラインに沿って自動的に部品を運んでいく台車があり、
作業者が接近に気付けるよう常に音楽鳴らしている。

その台車、振動なのかガタが来てるのかたまに部品を落とすことがあり、
当然ながら仕事が止まるのでうんざり。
機会があれば改善の要望を出してるんだが一向に反映されない。

しかし、ロボットの女の子が楽しそうに歌いながら部品を運んでると脳内補完したら、
部品落としても和むようになった。

俺はもうダメかもしれん。