787 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2016/03/21(月) 12:41:45.11 ID:2D2HOKCn.net
たとえ、56億7千万歩譲って桜が朝鮮産だったとしても
桜=日本のイメージは不変なのにね。

チューリップと言えば皆がオランダを連想するけれど原産地はトルコであるように。
その花を愛した歴史と文化が重要なんだよね。

韓国もこれから先1000年以上の間、桜を愛する文化を築けば
少しは今の日本に近づけるかもね。
その頃には日本の桜への愛は1000年深まってて結局追いつけないけれども。

791 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2016/03/21(月) 14:06:00.64 ID:gwlOf/pv.net
>>787
韓国は日本が育ててきた文化が外国でちやほやされてるのがうらやましくて
起源を名乗ればお手軽ポンで自分たちの物になると思ってるだけで
育てたり維持する気はサラサラないと思うぞ

813 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2016/03/21(月) 19:16:34.43 ID:RW43c9oi.net
桜を愛でる花見文化ってのは日本人の精神においてかなり重要な位置を占めていて
美しくてもわずかな時間で散っていく花にもののあはれを感じ、桜を自身に重ねたりして涙し
その精神性を和歌だとか俳句だとかにして1000年以上詠み続け昇華して来た文学でもあるし
あるいは江戸の町人文化と結びついて落語にしたりという大衆娯楽でもあるわけで
重層的かつ伝統的な構造を持つ日本の文化そのものだから
単に花の品種がどうとか原産がどうとかなんて言うことになんの意味もないことに
気付かない時点で花見を理解していないことがモロバレなんだよな
そもそも日本人は別に外国を意識して1000年以上楽しんできたわけでもないし

823 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2016/03/21(月) 23:43:11.28 ID:HPnOL20g.net
>>813
こういうのも、丸ごと欲しがりそうだないずれ