2016年12月

    154 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 02:15:05
    気づくと私はドアの無い部屋にいた。
    空を見上げるととてもいい天気だったので、
    私は颯爽とそこの草原を駆け抜けた


    160 :名無し物書き@推敲中?:2005/06/03(金) 14:37:51
    >154
    一行目で私と名乗る主人公は監禁されているのか?これって誘拐?
    と、とても重苦しい空気をかもし出す事に成功しており、
    このミステリアスな物語を読み進みたくなる魅力に富んでいる。
    さらに二行目で単調な生活を送る人が急増している中
    「屋根ねーのかよっ!」と激しく大声を出させるという
    現代人にとって精神的開放を促すカウンセラー的なカリスマテクニック。
    そして三行目で実はドアの無い部屋とは心の壁ではないか?
    と、思わず詩的な文章という事に気がつかされ、心奪われる文章。
    自ら心解き放ち青々とした草原を走り回る空想をせずにはおられない手腕。
    草原を走り回る私。後ろを追いかけてくるヤギとペーター。
    私を呼ぶおじいさんの声。そして食べるとろけたチーズ。
    たった三行でハイジのチーズを連想させてしまう驚愕の天才的な文章。



    781 なごみ [] 2014/10/12(日) 01:30:23.99 ID:3oP2TyMc0
    じゃあにゃんこに対抗してわんこネタ

    昔飼ってたわんこが元警察犬で身体能力がめちゃ高いシェパード。
    有り余る頭の良さと身体能力の良さにより、父が設置したブリーダーお墨付きの
    高い壁の小屋から脱出することを覚えた。
    いつの間にか脱出して庭で跳ねていた。
    わんこは、ダメなことをしたらその場で叱らないといけないと
    ブリーダーさんから教わっていた父だったが、中々脱出現場を押さえられずに数日経った。

    ある日、父がトイレで用を足しつつ小窓から小屋を見ると周りを見回すシェパード。
    前足と後ろ足を柵の隙間に通してハシゴを登るようによじ登りはじめるシェパード。
    真ん中辺りまでよじ登った所で小窓の父と目が合うシェパード。
    固まるシェパード。

    そのまま小窓の父を見ながらすすす…と小屋に戻って事なきを得た顔をしていたが
    そんなわけはなかった。

    16 名前:和んでる場合じゃねえ[sage] 投稿日:2013/02/03(日) 10:42:05.72 ID:1B2qp3q70
    職場の工場では床に引かれたラインに沿って自動的に部品を運んでいく台車があり、
    作業者が接近に気付けるよう常に音楽鳴らしている。

    その台車、振動なのかガタが来てるのかたまに部品を落とすことがあり、
    当然ながら仕事が止まるのでうんざり。
    機会があれば改善の要望を出してるんだが一向に反映されない。

    しかし、ロボットの女の子が楽しそうに歌いながら部品を運んでると脳内補完したら、
    部品落としても和むようになった。

    俺はもうダメかもしれん。



    943 774RR [sage] 2012/03/30(金) 01:45:27.21?
    ダチョウ倶楽部ってちょっと懐かしいなw

    944 774RR [sage] 2012/03/30(金) 01:48:08.59?
    どうぞどうぞ~

    945 774RR [sage] 2012/03/30(金) 02:09:48.01?
    じゃあ俺が

    946 774RR [sage] 2012/03/30(金) 02:14:26.36?
    じゃあ俺も

    947 774RR [sage] 2012/03/30(金) 02:19:50.03?
    >>945
    じゃあお前が

    948 774RR [sage] 2012/03/30(金) 02:41:57.09?
    話が違うじゃないか\(*`∧´)/

    84 : おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2013/11/21(木) 00:10:32.40 ID:unlIZm6e

    うちにも母親が大事にしていたフランス人形があった
    ガラスケースに入ってさらにガラスの棚に飾られていた
    親の部屋で当時寝起きしていた自分は本当に怖くて怖くてしかたなかった
    そこで、どうせ親も毎日は見ないだろうと思い、その人形を後ろ向きにしておいた
    それからは気が付くと元の正面に戻っている人形を後ろ向きに・・・を何度もやったら
    とうとう母親が倉庫にしまってへんな御札まで貼り付けてた

    いまだにあれは自分がやってたとは言ってない

    このページのトップヘ