2017年04月



    5 :名無しさん@引く手あまた :2005/09/12(月) 18:52:41 ID:P7WYQEHL
    俺、去年までプレス加工(金属加工の方)の町工場に勤めてたけど、社長の
    方針で、生産のスピードアップのため、安全装置(プレス面に手が近づくと
    自動的に機械が停止する装置)を取り外しており、10人の工員のうち7人まで
    が指や手や腕などがなかったよ(若い姉ちゃんも!)。それしか仕事なくて
    我慢してたけど、流石に怖くなって辞めて、今無職。指や手がなくなって
    一生苦しむ暗いならフリーターの方がいいと思った。

    8 :5 :2005/09/12(月) 19:10:18 ID:P7WYQEHL
    腕が飛んだ人と手のひらが飛んだ人は1人づつで、残りの5人は指がない人
    (第一間接より先が少しないという軽症含む)だった。みんな口を揃えて
    (社長に洗脳されて)、「職人は指を飛ばして初めて一人前」とか恐ろしい
    事言ってた。

    258 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/03/06(火) 13:06:38.78 ID:YVlZh+A80
    ペンギンって意外と獰猛だってこと知らない奴多いよな。
    前にロサンゼルスの動物園でペンギンが集団で脱走して
    ライオンの檻に入り込んだんだけど、なんとライオンを
    集団でつつき殺してしまったという事件、知ってる人は
    ほとんどいないだろ。俺も知らん。



    657 おさかなくわえた名無しさん 2007/03/07(水) 13:08:14 ID:C5T0+inF
    私は嫌韓嫌中。
    通勤駅の改札でいかにも出稼ぎ風の若い中国人の女子2人が
    スイカにとまどってた。
    他大勢の通勤客は無視w駅員も来ないww
    私は「なんだよ、ここにいる連中はみんな嫌中かよw」と
    ほほえましく思った。
    私の朝はつねに時間ギリギリなので、改札がひとつ
    埋まっている状態にしびれを切らし、
    そのもたもたしてる2人組の改札までわざわざ行って
    やった。
    二人がもっていた切符を無言で奪い取り、切符の種類と
    乗降駅の表示を確認し、指差しで「これはあっち
    (駅員のいる所)」とだけ無愛想に日本語で指示して、
    とっとと駅から出た。
    後から、つたない発音で「アリガト」と言う声が聞こえた。

    まっとうな仕事で働いて、ある程度したらとっとと国へ帰れ。



    95 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[] 投稿日:2015/12/13(日) 03:49:42.54 ID:tEHIzdTe
    デスブログ 厳選ベスト13

    1 ブログで地デジの話題、地デジマークに「これ、すごく邪魔です・・・・」
    ⇒SMAP草なぎ剛さん逮捕

    2 帰りにビックカメラも寄ってきたよ。だいすき電気屋さん。
    ⇒ビックカメラが監理ポストに。

    3 ヒガピーの夢はノリピー
    ⇒ノリピー夫妻覚醒剤容疑

    4 オススメの芸人はジョイマン
    ⇒ジョイマンが大怪我

    5 SANYOの炊飯器を使ってることをブログで発言  
    ⇒北京オリンピックでオグシオ惨敗

    6 ブログのライバルの小倉優子にエールを送る  
    ⇒焼肉小倉優子R176号西宮北店でボヤ騒ぎ

    7 Q マイケルジャクソンのイギリス公演をどう思いますか?― あると思います
    ⇒マイケル・ジャクソンさん 死去

    8「鶴岡八幡宮に行ってきたよ~ ぎんなん食べたかった~」
    ⇒鶴岡八幡宮のご神木、倒壊

    9 にわか阪神ファン発言
    ⇒いきなり2勝8敗で優勝逃す。

    10 サイゼリアでピザを食べた際の写真をブログに
    →直後にサイゼリアのピザからメラミン検出で大騒動。

    11「夜中にブランコとかちょー怖いんですけど。。。」と
    →中日ドラゴンズのブランコ選手が当日に骨折折

    12子供が『787』飛行機で遊んでいる写真をアップ。
    →ボーイング787の操縦席から突然煙が噴出し。

    13 桜塚やっくんとのブログないでのやりとり
    →やっくん事故死
    考えすぎですが、桜塚やっくんとのURLの数字が恐ろしいです。

    398942「サンキュー、やっくん死に」
    10054というのも隠されています。
    これはやっくん死亡時刻と言われています。10月5日午後4時



    大学時代の経験を一つ
    神奈川の、敷地だけは広い某大学でのこと。

    講義を受けてる時に、遠方の校舎の屋上から飛び降りる男を見た。
    俺は窓からその光景を見ていたんで、驚いて立ち上がったんだけど、
    声を上げようとしておかしなことに気づいた。

    男が落ちた場所に死体が無い。
    おかしいな、と思ってもう一度屋上を見ると、また同じ男が屋上からダイブしていた。
    そして地面に墜落する寸前に消えた。んで、また屋上から飛び降りる。
    あとはもうエンドレスだった。

    飛び降りては消え、飛び降りては消え、動画をループ再生してるみたいに
    延々それの繰り返し。
    俺は、よく死者は死んだ時の状況を繰り返す、って話を思い出して、
    その男がこの世のものじゃないんだってわかった。

    毎日毎日、朝も昼も夕方も、延々その自殺風景はループしていた。
    さすがに何度も見てると慣れてしまうもので、俺はだんだん気にしなくなっていった。
    もはやその自殺風景が、日常になってしまったんだ。
    でも、ある日俺が食堂に向かうために友人と外を歩いてると、ふと真上から
    震えたような声がした。

    「誰か止めて」

    びっくりして上を見上げると、頭上数メートルくらいのところに
    飛び降りてきた男の顔があったんだ。
    一瞬で思い出したよ。俺が立ってる場所が、男が墜落した場所だってこと。
    気づいた時には遅かった。左肩に凄まじい衝撃を感じて、俺は気を失った。

    起きた時には病院のベットで寝てた。幸い肩の脱臼と肘を骨折した程度で済んだ。
    友人に聞いたところ、何もないのにいきなり俺が肩を沈ませて倒れたらしい。
    頭から垂直に落ちてくる男の引き攣った半笑いみたいな顔と、
    肩に感じた髪の毛が擦れるような感触と衝撃を今も覚えてる。

    去年、サークルの飲み会で久々に大学に行ったんだけど、
    男はまだ飛び降りを繰り返してたよ。
    それ以来、自殺だけはしねぇと誓った。

    このページのトップヘ